ニューヨークの街角から

ニューヨークの街角から

『ニューヨークの街角から』 バックナンバーへ



Off Off New York Tours, Mr. 川島 の 『素顔のニューヨーク』
No.78 2009年04月12日

『エンパイア・ステイト・ビルの照明 』


エンパイア・ステイト・ビルの搭状部分
(72階から上部)の照明の色が変わることを
皆さんは、知っていますよね?

搭状部分の照明は、3つに分かれています。
通常はすべて白ですが、理由があると色が変わります。

最もポピュラーなのは、アメリカの祭日時の
アメリカの三色旗の色、赤、白、青(下から)です。

セント・パトリックス・デーは緑一色、
クリスマスは赤、赤、緑(下から)です。

ところでこの照明の色はどのように変わるのか、考えたことありますか?

人力です。

係員が照明器具に色の付いたプラスティックを取り付けるのです。

Empire State Building at Night
photo from flickr.com

そうです。エンパイア・ステイト・ビルの色が変わる時は、
係員が仕事をするのです。

照明器具はどこにある?

72階と81階です。この階の外に通路があり、
照明が設置されているのです。高さ72階と81階です。
係員は雨、雪、風に耐え、作業をするのです。
鷹が攻撃して来ることもあるそうです。
命がけですよ!

この照明が設置されたのは、1977年からで、
昔は年に数回色を変えるだけでしたが、
近年は年間130回以上も変えるそうです(仕事があることっていい?)。

色が変わる日、期間は、アメリカ祭日から各国の独立記念日(その国の国旗の色)、
プロ・スポーツ開幕日、ドッグ・ショー開催日、地球の日、母の日、父の日など
いろいろな理由があります。

変色日(色は下から)
アメリカ祭日:赤、白、青
マーディン・ルーサー・キング・デー:赤、黒、緑
旧暦新年:赤、黄、赤

(※編集部追加 こちらの写真が、色の変化がわかりやすいです)
http://www.flickr.com/photos/hernanhernandez/3074459723/

川島裕次
オフ・オフ・ニューヨーク・ツアーズ
HP:http://www.offoffny.com
ブログ:http://offoffny.livedoor.biz
上に戻る



提供情報の正確性・客観性については責任を負いません。予めご了承ください。
少しでも有益な情報を共有すべく、ご意見、訂正・追加情報をお待ちしております。
連絡は、(株)no borderお問合せフォームからお願いします。


運営&Copyright no border inc. since 1996
サイトに関する情報提供・お問合せはこちらからお願い致します⇒お問い合わせ
広告も募集中です。お問合せからご連絡ください。
「まるごとNY」 
トップページへ
書・木村怜由

NYの医療費も調査。
ニューヨーク旅行ならこの年会費海外旅行保険クレジットカード特集

ニューヨーク関連広告